にせもんのホンモノ

普通の人"にせもん"による雑記ブログ

画像編集なら「Canva」におまかせ!ワンランク上のデザインを目指そう|にせもんのホンモノ

f:id:nisemon_honmono:20190720004948p:plain


ブログを印象づける大事な要素「アイキャッチ画像」

記事に添付される写真の中から選択・・・という方も多いかもしれませんが、より多くの読者を惹きつかせるためには第一印象はとても重要です。

”画像加工するのは面倒だし大変そう”

そう思わずに一度「Canva」を使ってみてください!

わずか3分でお洒落なアイキャッチ画像が作成できます。

 

Canvaとは?

「Canva」は”デザインをもっと身近に”をテーマにした無料オンラインツール。

テンプレート集から好みのものを選択、アレンジしていくだけで、デザイン知識がない方でも簡単に美しいグラフィックを作成できるのが特徴。

画像加工からリサイズ、文字入れなど、これ1つあれば誰でも簡単にブログのアキャッチ画像が作成できるのが大きな魅力です。


Canva公式サイト https://www.canva.com/

 

Canva-ポスター、ポストカード、バナー、挨拶状のデザイン
Canva-ポスター、ポストカード、バナー、挨拶状のデザイン
開発元:Canva
無料
posted withアプリーチ

 

Canvaの使い方

Canvaは大きく2つの使い方があります。

■テンプレートを使用して画像と文字の差し替えする方法
■画像サイズを指定して自分で画像を加工、編集する方法

ブログで使うのであれば画像サイズを指定する方法が便利だと思いますので、ここでは後者の方法で説明いたします。

画像サイズを指定して画像作成する方法

Canvaにログイン後、デザインを作成の右端にある「カスタムサイズ」をクリックすると、幅と高さを入力する画面になるので数値入力して「新しいデザインを作成」をクリック。

f:id:nisemon_honmono:20190713195956p:plain

画像サイズ(画面比率)について

一般的に16:9と4:3の2つを基本と考えることが多いですが、利用するブログのテーマ、画像の使い方により画像サイズも考慮する必要があります。

わたしの場合は横幅800、縦幅420〜450(16:9程度)で作成することが多いですが、縦幅が短いため写真が切れてしまうこともあります…。

 

次にアイキャッチに使用したい画像を用意しましょう。

画面左側にある「アップロード」をクリック、画像を選択することでUL(アップロード)できます。ULしたファイルをクリックすればキャンバスに表示されますので、四隅をドラッグして画像サイズをキャンバスサイズに合わせましょう。

また、Canvaは豊富な写真も用意されており(一部有料)、検索して活用することも可能ですので写真に困ったときなどにも便利です。

 

最後にキャッチコピーなどを入れていきます。

そのまま文字を乗せると画像に溶け込んで読みにくいため、文字を乗せる枠を先に用意してテキストを作ります。

■「素材」→「図形」→無地の四角形を選択
 まずは枠を作成します

■「テキスト」→「テキストボックスの追加」→フォント選択
 フォントサイズや色変更などで調整します 

 

透明度の活用について

画像や図形、フォントすべてで「透明度」が使用できます。画面上部の編み模様をクリックすれば調整可能、背景が透けるお洒落なデザインとなりますのでお試しください。

 

以上でアイキャッチの作成は完了です。

画面上部の「ダウンロード」をクリックしてDL(ダウンロード)しましょう。
ファイルの種類はPNGとJPGが選択できます。

f:id:nisemon_honmono:20190713210105p:plain

 

まとめ

Canvaでアイキャッチ画像を作る方法をご紹介しました。

もちろん、Canvaにはテンプレートも豊富に用意されていますので、簡単によりお洒落れな画像を編集することもできます。一度基本となるテンプレートを作ってしまえば、あとはその都度変更するだけですしとても便利です。


これでブログのアクセス数アップに繋がりますね!

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます! 

===========================
ブログランキングに参加中です!

励みになりますのでポチッとしてください!
===========================

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング