にせもんのホンモノ

普通の人"にせもん"による雑記ブログ

もはやテーマパーク⁉行列のできる人気店「eS-KOYAMA(エスコヤマ)」

兵庫県三田市にある人気スイーツ店

「パティシエ eS-KOYAMA(エスコヤマ)」

数々の受賞履歴がある小山氏が手がける人気店ですが、行列覚悟でスイーツをGETするために行ってまいりました!

 

オンラインでも購入できますが、興味のある方は是非店舗までお越しください!

 

f:id:nisemon_honmono:20201121134353j:plain

 

行列のできる人気店「eS-KOYAMA

三田市にある「eS-koyama(エスコヤマ)」

PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ

 

オーナーシェフの小山氏は「世界のトップ・オブ・トップ ショコラティエ100」に選出、毎日放送情熱大陸にも出演されるほどのお方。

絶品スイーツを求めて遠方からも来店する人も多く、週末となるといつも行列ができる人気店なのです。

 

レシピ本やビジネス本も出版されているので興味のある方は読んでみては?

堀江貴文氏や西野亮廣も勧める本 

近鉄百貨店ではお歳暮も取り扱ってます 

 

もはやテーマパーク!?な店内

エスコヤマ」はいくつかに施設が分かれており、もはやテーマパークかと思うほどの設備。

es-koyama 店内マップ

小山ロールなどの定番商品や季節のスイーツが揃うパティスリーからショコラ専門店、パン工房やバウムクーヘン工房、カフェまで併設される店内は何回行っても楽しめる工夫がされています。

 

特筆すべきは「未来製作所」

小学校6年までの子供だけが入れるパティスリーで、入館料は不要となっています。

パティシエがお菓子を作る様子を見学したり子供が遊べるゲームもあるとのこと。残念ながら予約制ではないので、午後から来店されると混雑が予想されます。


未来ある子供達にお菓子づくりの楽しさを

子供の夢を叶える素敵な取組みだと思います!

 

 

エスコヤマ定番の「小山ロール

エスコヤマの顔として愛される「小山ロール

f:id:nisemon_honmono:20201121120628j:plain
出典:eS KOYAMA(エスコヤマ)

その構成はいたってシンプルですが、「シンプルで、どこにでもあるジャンルのお菓子だからこそ、個性が光る」と小山氏のコメントどおり、何度も食べたくなる飽きない味が魅力。

小山ロール|PATISSIER eS KOYAMA

 

チーズの風味にこだわる「小山チーズ」

口の中でとろける「小山チーズ」

f:id:nisemon_honmono:20201121120850j:plain
出典:eS KOYAMA(エスコヤマ) 

手で持てるか持てないか、ギリギリのやわらかさのチーズケーキで、構想に3年もかけた人気商品。

小山チーズ|PATISSIER eS KOYAMA

 

何度も食べたくなる確かな味

f:id:nisemon_honmono:20201121121153j:plain f:id:nisemon_honmono:20201121121219j:plain


一度購入して虜になってしまい、すぐに2回目の来店。どちらとも週末だったので、駐車場は一杯でしたけどね。

ちなみに左が小山ロール、右が小山チーズ
小山チーズは新商品のマロンを試しました!

最初来たときは施設の多さに驚いてしまい、どこも行列になってるし、どう並んでいいのか分からずワタワタしましたね。

どこも行列になってるもんだから、みんなが何目当てで来店してるか分からなかったです…。

家族用に購入しましたが、子供でも美味しさはすぐ分かり一瞬でなくなりました(笑)

 

感想としては"何度も食べたくなるたしかな味"

 

美味しいスイーツは数ありますが、一度食べたら満足すること多いですよね?

もう一度食べたい!と思える中毒性のある飽きないスイーツという表現がピッタリかもしれません。

驚いたのは小山チーズ。

ホントに口の中で淡雪のようにとろける!

 

まとめ 

感想でも述べたとおり、何度も行きたくなるようなある種中毒性のある人気店。

次はプリンかな、バウムクーヘンもいいな!と妄想できるし、レパートリーも多いので楽しみもあってしばらくハマりそう。季節のスイーツや焼き菓子など豊富な種類があるので、手土産にすれば相手も喜ばれるでしょう!

 

オンライン購入もできるのでお試しください

 

 

記事を最後まで読んで頂いて、本当に有難うございます!

 

最後に一つお願いです。

 

当ブログ「にせもんのホンモノ」はブログランキングに参加しております。

 

少しでも面白い・参考になったと感じたら、バナーをクリックしてブログランキング上位になる応援をしていただけないでしょうか?

 

アナタのクリックが励みになります!

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

また次の記事で会いましょう!