にせもんのホンモノ

普通の人"にせもん"による雑記ブログ

イベント報告|奈良カブミーティング 2020|カブヌシたちが古都奈良に集結

f:id:nisemon_honmono:20200922162232j:plain

奈良にある唐古・鍵遺跡で開催されるスーパーカブのオーナー、通称"カブ主(カブヌシ)"が一同に集うイベント

 

その名も、奈良カブミーティング

 

スーパーカブ限定のイベントかと思いきや、個性派揃いの4MINI達も集結。

夕日を浴びた遺跡を背景に思い出の一枚なんて最高じゃないですか?

 

いわば今回のイベントは、
カブ主(カブヌシ)総会

 

この続き、気になりますよね? 

 

業務用のイメージが強いカブ

郵便や新聞配達、蕎麦屋の出前など業務用バイクの印象が強い「スーパーカブ

これまで1億台以上生産されていることから、世界で最も有名なバイクとしても知られています。

最近では「CROSS CUB」や「ハンターカブ」など新モデルも販売され、多様なニーズに対応できるよう排気量なども見直されたところ。

 

でも一番の魅力は、小さな車両で多彩なカラーリングが持つ『かわいらしさ』ではないでしょうか。

 


[HRTD2017]Super Cub 1億台記念レース

 

カブヌシ総会『奈良カブミーティング』

さて、4MINIイベントは何度か報告しましたが、カブ中心のイベントに参加するのは初めて。

しかも今回の『奈良カブミーティング』は、
記念すべき第 10 回目だそう

 

おめでとうございます!

 

■奈良カブミーティング

開催日:2020年9月21日(月)
開催場所:奈良県磯城郡田原本町

Nara Cub Meeting 

2020年9月21日奈良カブミーティングvol.10 (@4Bk7nsB8ppcV4OI) | Twitter

 

開催場所 

開催場所は唐古・鍵遺跡史跡公園 

国道24号沿いの史跡公園内が会場です。

 

f:id:nisemon_honmono:20200922231956j:plain

となりには道の駅 レスティ唐古・鍵もあり、(奈良在住の先輩いわく)地元特産品の販売やイベント広場としても活用されているそう。

奈良名物といえば柿の葉寿司ですよね! 

 

会場入りまでの道のり

今回は神戸から約3時間、片道75㎞の旅

朝早めに出発したので奈良県入りまではスムーズ
でもここからが長い…。

 

もちろん、
NO高速・NO自専道

 

にしても国道24号の混雑がかなりひどい。
奈良県のメインロードだから仕方ないけど。

 

昔住んでた頃から全然変わりませんね。
まぁ4連休の影響もあるとは思いますが、、、

 

個性的なカブたちが大集結 

どうしても業務用車両のイメージが先行しがちなカブ。

そこを塗装やステッカーなどで上手くまとめてカスタムしているから面白い。色々なステッカーを見てるだけでも十分楽しめますね!

 

カブといえば、特有のレッグシールドやリアBOXをいかに個性的に魅せるかが大事なポイント!中には超低車高や高性能を追求した凄まじい車両もありましたが、基本的にはお手軽な足感覚、チョイノリとして映えるものが個人的には好みかな。

 

街中を颯爽と走るイメージ…かな?

 

大人好みの渋いCUB

全体的にレトロな印象のカブですが、ミリタリーや錆塗装、艶消しブラックなど渋めのカスタムが「大人のカブ乗り」みたいで個人的には好印象。

不要なものは取り払い、自転車にエンジン付けました!的なバイクは見てても気持ちいい(笑)

 

f:id:nisemon_honmono:20200922183014j:plain

この中でも驚いたのが上段の写真

"ジョッキーシフト”という特殊なギアシフト

何台か同じカスタムを見ましたが、
これはインパクトがすごい!!

これがカタナ(刀)ですよ!

f:id:nisemon_honmono:20200922231028j:image

 

昭和の匂いがする懐かしCUB

赤・黄・青と信号機のようなカラーを並べてみる。

配達員を思わせる懐かしいデザインも多数ありましたね。

 

f:id:nisemon_honmono:20200922183928j:plain

上段の写真はどう見ても郵便局のカブを意識してるのですが、気になったのはBOXに貼られたステッカー。

ちゃんと"自家用"と書かれたステッカーで区別してるんですよ!
いったい中には何が入ってるんでしょうかね。

 

別エリアではカブ以外も展示

今回のイベントはカブが中心ですが、隣エリアではカブ以外も展示。125cc以下の原付であれば展示も可能なのがうれしいところ。

こちらも素敵なバイク達がありました!

 

f:id:nisemon_honmono:20200922184039j:plain

中でも注目されていたのは「DREAM50」

今ではなかなか見ないレアな1台も展示されていただけあって、やたら存在感を放ってましたね。

もちろん、わたしと同じエイプも展示されてたので何台か撮影しておきました(笑)

 

最後にもう1台

さて、この日一番気に入った車両を紹介!!

ファットタイヤが特徴的な遊び心溢れるカブ

 

f:id:nisemon_honmono:20200922211835j:image

 

全体的にまとまりが良く、シンプルながら確かな存在感を放つこの車両。わたしだけでなく多くのファンから注目を浴びてました!

 実用的でありながら飽きないデザインやカスタムがポイントとなるカブにおいて、品位すら感じさせる1台に仕上げるのはお見事です!

 

これなら年代問わず乗れそう…かな。 

 

まとめ 

初めて参加した奈良カブミーティング。

参加車両は約880台、約1400人の参加と大盛況のようで楽しい一日となりました。

 

f:id:nisemon_honmono:20200922231102j:image f:id:nisemon_honmono:20200922214050j:image

こういう遊び心が大好き!

 

もちろん、入口での消毒や体温チェック、飛沫防止など新型コロナ対策もしっかりとした中での開催。次々と中止となるイベントの中、開催する側の不安も相当だったことでしょう。

 

ホントにお疲れさまでした!

 

"4MINI(カブ含む)って楽しい"

 

帰りに道の駅「レスティ唐古・鍵」でお土産を買って帰ることもお忘れなく!

 

 

BIKE/4MINI カテゴリーに戻る

 

 

記事を最後まで読んで頂いて、本当に有難うございます!

 

最後に一つお願いです。

 

当ブログ「にせもんのホンモノ」はブログランキングに参加しております。

 

少しでも面白い・参考になったと感じたら、バナーをクリックしてブログランキング上位になる応援をしていただけないでしょうか?

 

アナタのクリックが励みになります!

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

また次の記事で会いましょう!