にせもんのホンモノ

普通の人"にせもん"による雑記ブログ

電子書籍読んでみたい?楽天koboとamazon Kindleを比較|リライト版

好きなとき、手軽に読める電子書籍

楽天koboamazonKindleが人気を占め、どちらがお得なのか比較した記事も増えましたが、使い方次第で変わる!という意見が多いよう。

価格面なら楽天充実度ならamazonという感じでしょうか。

 

ここでは楽天Amazonそれぞれの特徴、電子書籍について述べていきます。

 

f:id:nisemon_honmono:20220117221248p:plain

 

タブレット購入を機に電子書籍を利用

冊子の方が読みやすいからと敬遠してたけど結構便利!長時間移動する際、貯めておいた本をまとめ読みするなど楽しみ方が増えました(笑)

 

さて、電子書籍を読むにあたり、
"どのデバイスで"使うが重要です!

 

アプリで読むなら楽天amazonのどちらでも利用できますが、それぞれサービスも違うため、今回はデバイス端末本体も含めて比較してみました!

 

共通する内容

比較する前に2つの共通点を整理

メモリ容量は8GBと少なめですが、
約6,000点分の本が保存可能なので必要十分。

  • サイズは6~8インチ
  • メモリ容量は8GBが標準
  • 価格は1万円台~3万円台
  • 全て白黒表示
  • microSDカード非対応

ポケットに入る手軽さと手が疲れない軽さが魅力。

それぞれ紙の感覚に近づける工夫がされています。

 

楽天kobo の場合

豊富なクーポンで電子書籍がお得!

目安として、毎月2,000円以上書籍を購入する方は楽天koboの方がオススメ!

電子書籍リーダーの種類

主にForma/Libra/Claraの3種類

価格帯は1万台〜3万円台と平均的

 

 

詳細は以下ラインナップを参照ください。

電子書籍リーダーラインナップ: 楽天Kobo

 

楽天koboのサービス

各種キャンペーンのによるポイント還元の他、割引クーポンがとにかく充実

2,000円以上購入で10%割引など購入者特典だけでなく、ジャンル毎や期間限定クーポンなども豊富なため、クーポン+ポイント利用で格安で電子書籍を購入することができます。

 

雑誌好きな方は、有料ですが「楽天マガジン」というサービスもあります。

月額380円(税抜)で500誌以上の雑誌が読み放題!

定期購入している雑誌があれば、同程度の出費で読み放題プランがある方がお得ですよね?初回31日間は無料なので、試しに使ってみるのもアリだと思います。

 

amazon Kindle の場合

読み放題の範囲で楽しむなら◯

amazonセール狙いでデバイスをお得にGET

電子書籍リーダーの種類

主にpaperwhite/Oasisの2種類

価格帯は1万台〜2万円台と楽天より若干低い程度ですが、amazonセールなど定期的に割引されているので狙い目!

 

 

 

詳細は以下ラインナップを参照ください。 

Kindle電子書籍リーダー 通販 | Amazon

 

amazon Kindleのサービス

割引クーポンを考えると楽天の方が書籍購入はお得

 

amazonのプライム会員であれば「Prime Reading」

Prime Reading (amazon.co.jp)

さらに有料ですが「Kindle unlimited」というサービスがあります。

月額980円(税抜)ですが200万冊以上の本が読み放題!

 

読書好きであれば読み放題プランがある方がお得ですよね?こちらも初回30日間は無料なので、試しに使ってみるのもアリだと思います。

 kindle unlimited 読み放題 

 

もう一つの選択肢

電子書籍だけでなく映画やアプリも楽しみたい!

amazonのプライム会員であれば「PrimeVideo」もあるし、SNSなどアプリもマルチに使いたい!という方も多いのではないでしょうか?

そんな方は、Fire HDがオススメ!

電子書籍はもちろん、amazon系アプリに対応しているため「PrimeVideo」で映画鑑賞も可能!Wi-Fi環境があればインターネットも利用できる。

しかも、電子書籍リーダーより安い! 

 

Fire HD 8 タブレット ブラック (8インチHDディスプレイ) 32GB

Fire HD 8 タブレット ブラック (8インチHDディスプレイ) 32GB

  • 発売日: 2020/06/03
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

電子書籍の使い心地

無料期間を利用して雑誌の最新号を購入…

あれ?ないぞ。 

ここで電子書籍は発売日当日でなく数日経たないと買えないことを知りました。結局3日ほど待って購入しましたが、電子書籍の販売日は少し遅いと考えた方がよさそう。

 

最初にスマホで見ましたが文字が見づらい

紙面特有の見開きページは魅力半減になるので、漫画は単行本の方が良かったかも。

 

逆に写真をじっくり見たい時は拡大機能が役に立つ。
お気に入り写真を拡大しながら眺められるのはちょっと嬉しい(笑)

 

 まとめ

電子書籍リーダーは手軽さと軽さが魅力ですが、相当な読書好きでないと飽きてしまう予感がします。まず無料体験をした後で必要性を判断したほうが賢い選択かも…。

今回紹介したようにFireタブレットであれば、1万円を切る価格帯で読書な映画などマルチに利用できますから。 

 

わたしは悩んだ末「Fire HD8」を購入。

雑誌などカラーで読めるメリットが大きく、プライム会員でなくても動画配信サービスのアプリが対応しているので飽きることなく活用しております。

amazonセールで5,000円ですよ!?

 

2018/11/10記事作成

2020/12/30更新

 

 

記事を最後まで読んで頂いて、本当に有難うございます!

 

最後に一つお願いです。

 

当ブログ「にせもんのホンモノ」はブログランキングに参加しております。

 

少しでも面白い・参考になったと感じたら、バナーをクリックしてブログランキング上位になる応援をしていただけないでしょうか?

 

アナタのクリックが励みになります!

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

また次の記事で会いましょう!