にせもんのホンモノ

普通の人"にせもん"による雑記ブログ

【兵庫県神戸市】担担麺専門店 DAN DAN NOODLES. ENISHI (えにし)

f:id:nisemon_honmono:20190221213037j:plain

担担麺専門店 DAN DAN NOODLES. ENISHI

今日は1日お休み

ひとりの時間ができたので、前からずっと気になってたラーメン屋に行ってきました!

 

担担麺専門店 DAN DAN NOODLES. ENISHI (えにし) 

住所:神戸市灘区岩屋北町5-2-32 サニーハイツ灘1F
ジャンル:担々麺、汁なし担々麺
営業時間:11:00〜15:00/18:00〜22:00
     日曜営業
定休日:火曜(※月末火曜は昼のみ営業

 

神戸市の激戦区、灘エリアで度々取り上げられるほどの人気店。

食べログ ラーメン百名店」に2年連続で受賞されるほどのお店で、平日でも開店前から行列ができるほど人気店!

 

実はこのお店、前の"ラーメンまぜそば 縁(えにし)"からお店を引き継ぐ形で今年3月にリニューアルオープンされたばかり。それでも人気なのはやっぱり美味しいからなんでしょうね!

 

 

f:id:nisemon_honmono:20181130215144j:plain


入口からスゴイ看板が。

"MICHELINビブグルマン受賞"

 

え?ビブグルマンってなに?

 

ビブとはミシュラン社のキャラクターである「ムッシュビバンダム」のことである。レストランには1997年、ホテルには2003年から用いられるようになった比較的新しい基準で、それらのコストパフォーマンスを現している。
(中略)
星付きレストランだけが話題に登りがちなミシュランガイドだが、ガイド編集側は実際のガイド利用者は星付きレストランだけでなくガイド全体のセレクションに興味を持ち購読していると考えており、このためしばしばビブグルマン選定レストランが星付きレストランの発表前に公表される。
ミシュランガイドWikipediaより)

 

ビブグルマンというのは"コスパの良い店に与えられる称号"とのことらしいです。

なんかすげー

 

さて、店内に入りさっそく注文。

 

服にかかるのが心配な方のため、紙エプロンまで用意されている素晴らしさ!

(普段は使わないけど、たまたま白い服で来てしまったので今回はありがたく使わせていただきました。ってなんで白い服なんだよ!ってツッコミはなしで)

 

担担麺専門店なので当たり前だが担担麺しかない。

辛さやスパイス等の量によってメニューが分けられている程度。

 

わたしは定番の中辛を選択

 

f:id:nisemon_honmono:20181130220418j:plain

 

このお店の担担麺はまぜそば

 

カシューナッツや玉ねぎ、スパイス等をかき混ぜていくと平打ちの太麺が登場、麺とタレをしっかり絡ませてからいただきます。

 

麺をすすれば心地良い辛さと痺れが口の中を襲います。

最初は思ったより辛くない?と思いきやじわじわと汗が出てくるんです!

 

味はかなり濃いめ、食感的にはカシューナッツと玉ねぎの存在感が強いかな。

気がつけば一口、もう一口とお箸が勝手に進み、一気に食べてしまいました!

 

 

体の中から温まる、まさにこれからの季節にピッタリな担担麺。

一度堪能してみてはどうでしょうか?