にせもんのホンモノ

普通の人"にせもん"による雑記ブログ

にせもんのエイプ紹介 〜4MINIカスタム日記〜

にせもんのエイプ紹介

気が付けば購入してから5年くらい経っていると思います。中古車で購入したときは5,000㎞程でしたが今では15,000㎞程。 約1万㎞走ったことになります!

これまでコツコツとカスタムしてきたAPE50ですが、嫁の目を盗んでは楽天で注文し、たまに見つかって怒られるという繰り返しです。

たまに機嫌が悪くなってギアが入りづらかったりするんですが、それも最近では愛嬌みたいに感じるようになりました。

 

f:id:nisemon_honmono:20180917103813j:plain

 

にせもんエイプの主な仕様

エイプは50㏄と100㏄の2種類ありますが、にせもんのエイプは50㏄です。

50㏄のエイプはキャブ仕様(旧)とインジェクション仕様(新)があり、インジェクション仕様に乗っています。これまでの主な変更点を整理しましたので、よければ参考にしてください。

 

 

 

FENDERフェンダー

純正のフロントフェンダーはアップフェンダーでオフロードっぽい作りとなっています。晴れの日であれば気にならないのですが、雨になると泥よけとしての効果は非常に薄いです…。

フロントフェンダーをダウン化することでレーシーな雰囲気となり、泥よけとしての効果も発揮してくれるようになります。

 

【SP武川】品番:09‐09‐0038

ダイカストアルミ製ダウンフェンダーステー(ノーマルフェンダー用)

 

LIGHT(ライト)バルブ交換のみ

純正のライトでは照度が弱いため、フェンダーと合わせてバルブ交換も行いました。

最近LEDも増えてきたので悩むところですが、バルブ交換でどのくらい変化するのかを見たかったので、とりあえずバルブ交換のみとしました。

 

【SP武川】品番:09‐03‐0104

スーパーハロゲンバルブ TB7 12V 30W/30W(PH7相当品)

 

HANDLE(ハンドル)

近場の街乗り程度であれば気にならないですが、運転時間が長くなればハンドルからの振動により手が痺れることがあります。

ハンドルからの振動を軽減するには"ブレース"と"バーエンド"をよく聞きますが、ブレース付きのハンドルを試してみることにしました。

 

※ハンドルの種類によって純正ケーブルが使用できない(別途ケーブル購入も必要なもの)ものがありますのでご注意ください。

 

【DAYTONA】品番:D2-65662

ライドバーⅡ MID ハンドル外径Φ22.2 純正ケーブル使用可能

 

GRIP(グリップ)

ハンドル交換と合わせてグリップも交換しました。

グリップも種類がたくさんありますが、"耐震グリップ"と呼ばれるタイプは少なかったと思います。純正のスロットルパイプが貫通タイプではなかったので「非貫通タイプ」を選択しました。

 

※右側/左側の内径が異なりますので取りつける際はご注意ください。

(内径:左22㎜ 右25㎜)×115㎜

 

【DAYTONA】品番:98070

原付バイクグリップ #724Mini 非貫通タイプ

 

METER(メーター)

純正のメーターはスピードメーターしかなく、元々50㏄なので60㎞/hまでしか表示されていません。(50㏄であれば必要ありませんよね。)

また、走行距離が4桁までしかないため、10,000㎞を超えると"0"に戻るようです。

ちょうど走行距離が10,000㎞になりそうなので、前から欲しかったタコメーター付きのデジタルメーターに交換しました。

 

【SP武川】品番:05‐05‐0039

Dタイプ(純正ヘッドライト対応) LCDスピードメータータコメーター

 

MIRROR(ミラー)

【HURRICANE】品番:HA6216

バッドウィングミラー 汎用(M10)

→エイプ50は正ねじM8が正解(別途変換アダプターを買いました・・・)

 

MUFFLER(マフラー)

【SP武川】品番:04‐02‐0174

パワーサイレントオーバルマフラー(エイプ50FI用)政府認証/JMCA認定

 

ENGINE(エンジン)

【SP武川】品番:01-05-0353(旧品番:01-05-0122)

ハイパーSステージボアアップキット(80㏄)FI用

 

OTHER(グラブバー)

【キタコ】品番:653-11122001

グラブバー APE50用