にせもんのホンモノ

普通の人"にせもん"による雑記ブログ

ブログ半年を目前に悩みだす…

f:id:nisemon_honmono:20190207203137j:image

どうも、にせもんです!

 

時が経つのは早いもの。

ブログ開設から5ヶ月、もうすぐ半年になろうとしています。

 

このブログは面白い記事が書きたいとの思いから始まり、「雑記ブログ」としてスタートしました。

たまたま誘われたマラソンをキッカケに色々なことに挑戦するブログになりつつあります。

 

おかげさまでアクセス数や読者数も増え、一見順調かと思えたのですが…

 

ただいま混乱の渦の中です!

 

記事が増えるとアクセス数を伸ばしたくなりますよね?

よくも分からないSEO対策に手を出し、検索流入を増やすべく色々悩み出したんです。

 

色々取り組むこと自体は良いこと。

ですが、最近書く記事って単なる紹介記事になってない?と気になりだして…

 

あと、チャレンジしたいという思いから色々なものに手を出した結果、頭がグルグル状態になってしまいました。

 

自分に問いかけてみる

 

ブログ書いてて面白い?

 

そう、

色々と考えてしまった挙句、ブログ本来の持つ楽しさから遠ざかってるのでは?

 

なんか、自分らしさがないなー

 

◆これまでの経緯

"とりあえず"雑記ブログ開始

「バイク」「雑談」記事が増える

「バイク」のアクセス数が増える

「バイク」ネタが尽きる

単発記事が増える

新しいものを探す

とりあえず色々手を出す

アクセス数が増える

SEOや検索数、文字数を意識する

ブログ運営の記事が増える

紹介記事と雑談記事が入り乱れる

個性が薄くなる

アクセス数が伸びない

ブログ書くの面白い?

 

今はここ。

最初の目標だった100記事は達成。

最近はアクセス数を意識しすぎるのか、個性がなくなってる気がするんです。

 

参考になる記事でないとアクセス数が伸びないと思い、サイト等から情報を仕入れるまではいい。

けども、しっかりした記事を書こうとすると時間もかかるし、ありきたりな文章になってしまうのが問題点。

 

で、結局なにが言いたいの?

 

いつもココで中途半端になる。

情報を整理しただけではこうなります。

個性を出すには時間もかかるし更新頻度も落ちる。

 

なんか焦ってしまうんですよねー

 

考えることが多すぎて。

本来伝えたいことが分からなくなってしまうから、ブログ書いてても面白さが少なくなっていました。

 

自分の個性をうまく出すのがブログであって、寄せ集めの記事を並べてもgoogleさんもYahoo!さんも検索上位にしないんですよね。

 

似たような記事いっぱいあるよね

 

 

100記事書くと深掘りしたい記事がいくつか出てくるもの。

でも雑記ブログでそれをすると違和感がどーしてもあるんです。

 

更新頻度を下げないように中途半端な記事を出すくらいなら、いっそのこと"特化ブログ"を作るのも手段としてあり?

他のブログを見てると作ってみようかなって思ってしまいます。

 

こちらのブログが「雑記ブログ」として個性が出るように整理してみようかな。