にせもんのホンモノ

普通の人"にせもん"による雑記ブログ

誰でもできる! 〜基礎代謝を上げて簡単ダイエット〜

三連休が明け、いつもの忙しい毎日に逆戻り

家に帰って夜遅くにご飯、疲れているのでそのまま布団へGO!!

せめて休みの日くらいは家でダラダラしたい…

そういう生活していませんか?

 

わたしも同じような生活を続けてました。おかげで体重が+10kgという悲惨な状況になってしまい、"ヤバい!ダイエットしなきゃ⁉︎"と思い立ったのはいいんですが…

なかなか生活環境は変わらないですよね?

 そんな方でも簡単にできるダイエット(どちらかといえば健康管理かな?)について、わたしの経験を元にお話してみたいと思います。

  

まず、継続するために必要なこと(自身の経験によるもの)

 

□いきなり激しい運動はしない

ダイエット始めたばかりのころ、まずはジムに通って運動しようとしました。ですがあまり長続きしませんでした…。最初はすぐに1,2kg落ちて喜んでましたが、停滞期に入って通う頻度が減ってしまって…今はほとんど行けてません。

 

□無理な食事制限はしない

ご飯を極端に減らす、食事を抜くなどの無理な食事制限は続きません。たぶん女性に多い(うちの嫁もそうでした)ですが、一時的には痩せてもすぐにリバウンドします…。

 

□結果を焦らない

ブログのアクセス数も同じですが、やはり結果が気になりますよね?毎日頻繁にチェックしても数字が変わらず落ち込んだりしてませんか?焦って結果を求めずに2,3ヶ月続けて様子を見てみることも大事です。

 

じゃあ何をするか?

 

 ■食事時間を見直す

まずは夕食の量を少しだけ減らしましょう。(一気に減らすと長続きしませんよ!)夕食はなるべく20時までに済ませ、帰りが遅い場合は量を減らしてみましょう。

よく考えてみてください。夕食を食べたら寝るだけです!

 

■ストレッチで体をほぐす

デスクワークが多い人、ここ大事です!

いきなり激しい運動はせず、まずは凝り固まった筋肉をほぐすことから始めて下さい。

歩き疲れて太ももやふくらはぎがパンパンになってませんか?猫背や肩こりで困ってませんか?一日5分でも3分でもいいので、継続して筋肉をほぐしてあげてください。

疲れが溜まらない体づくりを目指しましょう!

 

 ↓ わたしはコレを使っています ↓

f:id:nisemon_honmono:20180926232303j:plain

WEBGYM APP|東急スポーツオアシス

 

色々なストレッチがありますが、疲労回復ストレッチと腰痛解消ストレッチをよく使っています。最初は結構痛かったんですけどね・・・

 

■睡眠の質を上げる

人間の睡眠時間は1日平均7時間が理想とされています。しかし、毎日遅くまで仕事されている方は難しいですよね?まずは睡眠時間にこだわらず、睡眠の質を高めることを優先しましょう。


睡眠の質を上げるとは? 

睡眠の質を上げるとは「深い眠り」につくことです。浅い眠りを繰り返す人は、脳が休めていないため目覚めが悪くなり、頭が回らないことで悪循環になりがちです。

 

↓ こちらに詳しく記載されていますのでご覧ください ↓
suiminkaigi.jp

 

わたしは3ヶ月で約6kg減量に成功しました。もし興味があればお試しください!!